ラマ9世公園

May 5, 2000

 


ラマ9世公園はSkhumvit通りのSoi103を奥に入って、Sinakarin通りを横切ってSukha Piban 1通りを進んだところ、ちょうどセーリーセンターやシーコンスクエアのある一画の裏手にあたるところにあります。

 

この公園は現国王ラマ9世の還暦のお祝いに作られたものと言いますから、十三年前にできたということになります。

 

園内にはラマ9世王の記念堂が立っています。この記念堂には国王が日常使われた品物が展示されていて興味深いです。前に見たときにはMacintoshも置いてありました。

広大な敷地には一面に芝生が植えられていて、木々の緑もまた大変美しいです。

 

なんと80万平方メートルもあるの敷地には大きな池や西洋庭園、日本庭園、中国庭園などが配置されています。

 

 

美しい芝生が絵本の中の世界のようです。私はこの公園がバンコクで一番気に入っていて、この暑ささえなんとかなれば一日中遊んでいたいところです。

 

  

とにかく広く開放的な芝生。大きな池。青い空。木陰の池に、何気なく鬼蓮の葉が浮いています。

 

水生植物のある湿地帯のような水の庭の一画に東屋があったのでそこで休憩しました。蓮池の向こうの土手に火炎樹が真っ赤に燃えさかっていました。

        


 - 戻る - 筆者へのメール -